Air Liquide Medical Systems社製
IMI人工呼吸器
 Monnal T60

平成31年2月より、Air Liquide Medical Systems社製 IMI人工呼吸器 Monnal T60を導入致します。

Monnal T60は、乳幼児(3㎏)から成人まで使用が可能で、気管挿管患者さんから、マスク換気や酸素療法(ネーザルハイフロー)中の患者さんまで、豊富な換気モードで幅広く対応が可能です。また、搬送に必要な規格を取得しており、自動気圧補正機能搭載で飛行機やヘリコプターでの使用も可能です。

コンパクトながら機能性をベースに、急性期の搬送から慢性期の呼吸管理、人工呼吸器からの離脱まで可能になっています。
操作・設定画面もタッチパネル式で、波形表示ができることで呼吸状態の管理の把握がサポートされています。
人工呼吸器を使用しながら、常設の心電図モニターにてモニタリングしながらの搬送が可能です。

※搬送時は医師または医師の指示によって臨床工学技士により人工呼吸器を設定していただきます。弊社での呼吸器設定は致しかねますのでご了承ください。

モニタ画面
換気モード

乳幼児から成人まで、豊富な換気モードで対応可能です。

緊急モード 体重入力のみで直ちに換気を開始するモード
緊急設定VCV・緊急設定NIV
侵襲モード 挿管患者さんに使用するモード
(A)VCV・PSV・(A)PCV・PRVC・SIMV・PSIMV
非侵襲モード NPPV患者さんに使用するモード
(A)VCV・PSV/NIV・(A)PCV・CPAP・SIMV・Duo-Levels・PSIMV
その他の機能 ・酸素療法 (ネーザルハイフロー)

※ 侵襲/非侵襲モードでは、換気設定調節レンジ・デフォルト値、アラーム設定調節レンジ・デフォルト値、回路外れアラーム作動機序、トリガ補正などが異なります。

測定パラメータ

測定パラメータには各項目の上限・下限アラームが同時に表示されていますので現状を把握しながらアラーム設定していただけます。
※パラメータの並び替え可能

緊急設定モード

患者さんの体重とカテゴリーを入力して緊急設定VCVキー(または緊急設定NIV)を押すと直ちに換気が開始されるモードです。



導入にあたって

様々な搬送事例を経験させていただき、本年弊社は開業10年を迎えます。
スタッフ一同、今後も患者さん、ご家族が安心した搬送ができるよう、サポートをさせていただきたいと考えております。
頃年、様々な換気モード(人工呼吸器・ネーザルハイフロー・NPPV等)にて加療中の患者さんの搬送を行っております。
呼吸管理の必要な方を如何に安心した搬送できるか…と検討した結果、搬送用人工呼吸器MonnalT60を導入しました。
IMI株式会社御二方のご尽力により、弊社の車両へ導入が出来ましたこと、とても感謝しております。ありがとうございました。
MonnalT60の導入によって、呼吸管理を行いながら搬送を必要とする患者さん、ご家族、担当の医師や病院関係者の方々…皆様の不安が軽減できる一助となると考えております。
ぜひ、人工呼吸器搬送は弊社にご相談ください。